更新状況 (最新の情報はコチラから!)

女性の為の不倫(彼)を見つける

[18禁]女性のための出会い
総合アクセスランキング
綺麗な乳首の色
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
え?こんなに感じてる
不倫相手募集中
人気ページランキング
ブログパーツ

スポンサーサイト

官能小説・体験告白談を読む前に ⇒ ◎官能小説ランキング◎


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エロカワ美少女との出会い系セックス体験談

エロいギャルとの出会い系セックス体験談

「女性の告白」出来心から始まって奴隷に・・・③

官能小説・体験告白談を読む前に ⇒ ◎官能小説ランキング◎


私は片付けをしながらボーッとしてました。
これは犯罪?警察に言うの?万引きがバレる?
それよりも自分の体が
うずいている方がまずいと思いました。
「どうして入れてくれなかったんだろう」
なんて思っていたのです。
そして1週間後、”パーティーの招待状”が
宝石店から届いたのです。


[18禁]女性でも安心してオトナの出会いが楽しめるところって?

「いらっしゃいませお待ちしておりました。」
としゃあしゃあと男はいいました。
そしてその性癖用に作っていたのか
奥の窓のない広い部屋に通されました。
その日、男はさらに増え、3人いて、
覚悟してたものの人数に驚き、逃げかけた所、
今度は天井から下がった梁のようなものから
下がった紐に腕を中吊りにされ、
手の自由が利かぬまま全裸にされました。
手だけではありません。
足も宙吊りにされました。
まるで罠にかかった狸のようでした。
そして片足を抜き、宙吊りの状態で、
ようやく年配の男がいきなり私に挿入したのです。
この衝撃は忘れられません。
あまりに激しい挿入ですた。
濡れてもいません。
それなのにわざとスッと抜くようなふりをして、
ドン!と奥まで突いてくるのです。
私の絶叫は‥
次第に獣のような声に変わっていました。


[18禁]【オトナの出会い系サイト】安全性で選ぶならここがオススメ。

「何でも女は気持ち良くなるんですねー。」
と若い男達が愛撫をはじめました。
手の紐を外し、片方は胸にしゃぶり、
もう一人は、吼えたような声をあげる私の
口に男根を入れてきました。
その間も長い挿入が続き、
私は串刺しにされたようでした。
どれくらい時間がたったかわかりません。
口への発射の方が早かったです。
年配の男はさらに体の解放された私を、
後ろから犯し続けました。
胡坐をかいて私の髪を後ろからひっぱり、
その上に軽々と乗せ、さらに
太股ごと私の体を持ち上げたかと思うと
ドスンと落とすのです。
その度に私は涙を出し、
恥ずかしい叫びをあげました。
それをくりかえしたかと思うと、
後ろから胸を揉み乳首だけ指で撫で、
前の部分をピアノか何かを
奏でるように愛液を塗った指で撫で、
そして激しいドスン、を繰り返すのです。
何度イッたかわかりません。


[18禁]ちょっと面白そうな出会いサイトを見つけました→クリック

「おい、撮影忘れんなよ。」
年配の男は意外に冷静な声で言い、
私は男の足の上で滅茶苦茶にされている様子を、
わざわざ
「顔をあげろよ。」
と髪をつかまれ、撮られました。
年長の男が果てた際には、
私自身もすでに壊れていました。
「オレらもやっていいか?」
「ヤレよ」と声がし、
今度は若い男二人に輪姦されたのです。
「この女、ムネが弱いからよ。」
と合図をした二人は前回通り
乳首まわりの舌責めからはじまりました。
前回の様な理性など
残っていません。片方の男が寝たまま、
もう片方の男が私の両手を掴み、
寝ている男の硬直したものを私に入れたのです。
「そしてもう一方の男が胸を揉み、
「最高だろ」と言ったのです。
それから二人に様々な格好で犯されました。
当然口への挿入もありました。
後ろ、前、どころではありません抱えられたり、
逆さまになったり色々されました。それどころか、
「これが欲しいなら咥えに来いよ」
と言われて 四つんばいで咥えに行ったのです。
「欲しい」「入れて」「お願い」
「助けて」「死んじゃう」
とか沢山言ったような気がします。


[18禁]ちょぴりHな女性のための出会いのページ☆地域別☆

その後ぐったりとした私を尻目に、
3人は「新しいドレイに乾杯!」
と酒を飲んでいたようです。
私はこの悦びなしには生きていけない気がしました。
それませ平凡な性生活しか知らない私には、
あまりに衝撃な快楽でした。
その後も、もっと酷い犯し方をされながら
今も続いているのです。
情けない事にご飯の支度の時も、
彼らに犯された事を考えて濡れてきます
これから自分がどうなるか心配です。
エロカワ美少女との出会い系セックス体験談

エロいギャルとの出会い系セックス体験談

「女性の告白」出来心から始まって奴隷に・・・②

官能小説・体験告白談を読む前に ⇒ ◎官能小説ランキング◎


それからしばらく、私は近所の目、
何かあるのではという不安にさいなまされ
ましたが、意外なことに何も起きませんでした。
私はすんだ事、と一安心、
当時お手伝いをしていた
フラワーコーディネーターの教室に出かけました
バスに乗りました。
運転免許所を通るバスのこの時間結構混むんです。
いつもながらの満員バスの混雑ぶりは相当です。
ただその日に違ったのは、
揺れにまぎれて私の胸をギュッと握った
男がいたことです「痴漢!」
と叫ぼうとした私はその顔を見て唖然としました。
あの男だったのです。


[18禁]ちょっと面白そうな出会いサイトを見つけました→クリック

私は逃げるように人を掻き分け、
停留所で降りました。
偶然だったのでしょうか。
フラワー教室は生徒さん達の集まらない時間は
意外とヒマなものです。
先生は、講演会で出かけ、私は材料の
片付けをしていました。
そこに男がいました。いえ、男達です。
もう一人若い男がいました。
私は思わずドアに駆け寄りましたが
男二人の腕力に勝てるわけがありません。
”いつのまにか”全裸にされていたのです。


[18禁]【オトナの出会い系サイト】安全性で選ぶならここがオススメ。

それだけではありません。
彼らはフラワー教室用の大きめテーブルに
私を寝かせ、椅子の足に、
私の手足を括りつけたのです。
こんな恥ずかしい格好は今までではじめてです。
若い男が「ホントだ。結構ありますね」
と私の胸のあたりを触ってきました。
”イヤー!”という絶叫は漏れませんでした。
口に、たぶんガムテープだと思いますが、
口を塞がれていたのです。
そしてシャッターをさかんに切る音がしました。
「時間も無いから早速パーティーだ」
最初の男はワインらしきボトルを
空け、何と私の体に降りかけたのです。
私は華奢ですがくぼみもあります。
男達は体のどこと言わずしゃぶり続けました。
男達の生ぬるい下が体中を這い、
怖く、気味悪く泣きそうでした
「今日のメインディッシュはここだな。」
と今度は二つの胸を狙ってきました。


[18禁]女性でも安心してオトナの出会いが楽しめるところって?

若い男が胸をむんずと掴むかと思うと、
二つの舌が谷間を舞い、乳首の
まわりをくるくる嘗めたりします。
私はこの時、自分が壊れる予感がしました。
胸が1番感じるんです。
でもこんな男達に!涙が出ました。
年長の男が私の乳首を抓り、
私はガムテープの中で泣きました。
「痛かったか。可愛そうにな。
今度は優しくしてやるよ」と
乳首を優しく甘く噛んできたのです。
頭の中が白くなってきました。
男達は胸への攻撃を止めません。
さらに手で揉んだり、大きく咥えたかと
思うと、舌の先でチロチロ嘗めたりするのです。
「鳴きたいみたいだぜ」と年長の男が言い、
若い男が口のガムテープを
はずしました。私は叫んだり、
助けを呼んだりするべきだったんでしょう。
でも私の口から出たのは喘ぎでした。
夫ではない複数の男達の愛撫に悦んでいるのです。
「いい声で鳴いてるぜ。」と年長が言いました。


[18禁]ちょぴりHな女性のための出会いのページ☆地域別☆

「やらないんっすか」と若い男が聞いたようです。
「まだヤバイからな。お楽しみは先さ。
たっぷり味わえる女だ」
「細いし、白いしね。胸が結構大きいよ。
アソコも意外とキレイだ、
ダンナさん、トクだね。」
と言いながら、ローター、というのでしょうか
か、ごめんなさい器具の名前がわかりません。
アソコの形をしたものも
入れられたのですが、
それはあまり感じませんでした。
やはり男達の胸責めにやられ、
彼らは喜悦を隠せない私に白濁したものを振りかけたのです。
エロカワ美少女との出会い系セックス体験談

エロいギャルとの出会い系セックス体験談

「女性の告白」出来心から始まって奴隷に・・・

官能小説・体験告白談を読む前に ⇒ ◎官能小説ランキング◎


今32才の平凡な主婦です。今も表向きはそう。
人妻って言うほうが男性に受けるのでしょうね。
でも主婦です。子どもはいません。
でもあるで出来事をきっかけに、
私の身体が狂ってしまったのです。
夫にも誰にも言えない告白できる所を探して、
たまらず書いてしまっています。


[18禁]ちょぴりHな女性のための出会いのページ☆地域別☆

最初、ほんの出来心から始まった事件でした。
どうしてそんな事をしてしまったのか…
今でも悔やまれてなりません。
一生ではじめての万引き、それが発覚したことで、
私はそのお店の社長や、
その仲間達に身体をもて遊ばれることになったのです。
それは、今まで体験したことのない
衝撃的な出来事の数々でした。
痴漢、レイプまがいの行為、
複数の男性に身体を弄ばれる地獄の日々。
平凡な人生しか知らなかった私には、
あまりにも異常な日々でした。
一人語りになるかもしれません。
でももう彼らなしにいられないのです。
どうしたらいいのかわかりません。
せめて告白する場所が欲しい。


[18禁]女性でも安心してオトナの出会いが楽しめるところって?

誰かに言いたい。ただそれだけです。
夫は特に淡白ではありません。
でも私は30すぎ、子どもが欲しい。
でも”排卵日”と言うと夫は
”そんな冷めること言うな”と
セックスに応じてくれないのです。
今思えば、子どもの出来ないあせり、
社会から置き去りにされてる自分
夫への不満で、鬱屈がたまっていたのかもしれません。
今でも悔やまれます。
郊外のジュエリーショップで、
生まれてはじめての万引きをしてしまった
のです。そしてそれはすぐに見つかり、
警備員の部屋でなく、オーナーが
一人いる部屋に連れて行かれました。


[18禁]【オトナの出会い系サイト】安全性で選ぶならここがオススメ。

「奥さん、犯罪だよ。とまず言われて、
私は俯くだけでした。
「何取ったの」と言われて、
ポケットのイヤリングを出しました。
「警察だけど‥ダンナさんでもいいけどね。」
主人に何て言ったらいいでしょう。
まっすぐ商社で生きてきた真面目な夫です。
「何とかそれだけは。何でもします!
お願いします!」と私は
机に頭をするつけて頼みました。
「何でも‥ね」と。煙草をふかし、
私に吹き付けます。
「ウチの商品はさ小物だからね。高いしさ。
まず他に盗んだものがないかどうか調べるよ。」
「本当にこれだけです!!」
「じゃあダンナに言っていいのかよ!!!」
割れるような声でした。
怖さに震えました。
そんな私に「じゃ、脱いで」と男は言ったのです。
「えっ脱ぐって?」と驚く私に
「裸にならなきゃわからねーだろ!!」と
さらに怒鳴ったのです。
男は机のカッターナイフを持って近づき
「破いてほしいのかい?」
の妙な笑顔で言いました。
私は手がガタガタと震えながら
ブラウス、ランジェリー、と少しずつゆっくりと
脱いでいき、男はその様子をじっと見つめていました
私は初対面の男性の前でこんな格好になったこと
などありません。
残りはパンティーとブラジャーだけなのですから。


[18禁]ちょっと面白そうな出会いサイトを見つけました→クリック

「お願いします!何卒これで!!」
私は殆ど泣き叫びながら頼みました。
男は聞こえないかのように相変わらず煙草を吹かし
私の背後に回ったのです。
何をされるかと恐怖のどん底でした。
目を思わずつぶったその時、男は
私のブラジャーの中にむんずと手をいれ、
私の胸を揉み回したので。
「きゃあ‥」
みたいな叫びが男の手で塞がれたかと思うと、
今度はパンティの中に手をいれられました。


[18禁]ちょぴりHな女性のための出会いのページ☆地域別☆

体中に電光が走ったみたいな感じ、
というかそんな余裕もなく、
ただただあまりの出来事にもがき続けました。
男の手が私のアソコの中を掻き回してるんです。
こんなことって‥。
驚き、痛み、ショックで
呆然としている私を横倒しにして、
アッサリ男は私から離れました。
そして身分証明書、出しておいてね。
と言いつつハンコを押し、
住所その他を言われるまま記載し、その日は開放されたのです。
エロカワ美少女との出会い系セックス体験談

エロいギャルとの出会い系セックス体験談

「女性の告白」 欲しいよな? 犯して下さいって言ってごらん

官能小説・体験告白談を読む前に ⇒ ◎官能小説ランキング◎


私はちょっとM系でレイプ願望とかあるんですが、
趣味の合う人とメールで知りあい、
軽い調教やチャットHを楽しんでましたがついに
実際に会いました。
今回は電車に乗って痴漢しようってことになり、
駅のホームで待ち合わせることに。
めちゃくちゃ緊張して手も震えてる状態で待っていると、
彼が来ました。
お互いにちらっと見ただけで、
側に並んで電車を待って…打ち合わせ通り
満員電車に乗り込み、向かい合わせに密着しました。


[18禁]ちょぴりHな女性のための出会いのページ☆地域別☆
電車が動き出すと彼はコートの中に
手を入れて右手で私の腰を抱き、
左手で腰の辺りやお尻を撫でて来ました。
死ぬほど緊張してたけど心地よくて
体がぽかぽかしてきたな…と思っていると
手がミニスカートの中に入って来ました。
あそこ全体を揉まれ、気持ちよくてふぅ、と思わずため息。


出会えるサイトが口コミでわかる!
ここでちょっと我に返って周りを
窺ったのですが大丈夫な様子。ばれるのいやですもんね。
すると、彼はパンストを破き、
下着の股の部分から手を入れてきました。
直接触れられた時は
、ビクッとしてしまうくらい衝撃でした。
自分でもすごく濡れてるのわかるから、
恥ずかしくて俯いたまま彼に
くっついてると、クリを直接ぐりぐりされ、
めちゃくちゃ感じてしまって
彼の上着の裾を握りしめて声を我慢したんですけど…。
中に指をゆっくり入れられた時は
思わず声が出てしまいました。


[18禁]女性でも安心してオトナの出会いが楽しめるところって?

でも周囲の事なんてかまってられないくらい
感じちゃって、指を出し入れしながらクリを
ぐりぐりされて、
彼にしがみついて必死で耐えてるって感じでした。
もうだめ~って状態が続きましたが、
指が抜かれて、降りる駅に着いて
いました。ふらふらしながら改札を出て、
とある人気のないビルの階段の踊り場へ。
そこで抱きしめられ、
キスをしました。


[18禁]【オトナの出会い系サイト】安全性で選ぶならここがオススメ。

私は唾液を飲まされるのが好きなので
彼は煙草の味のする唾液をたくさん
流し込んでくれました。
それを飲む自分の喉がごくん、と鳴るのに興奮して
とろ~んとなっちゃって…。
すると彼は耳元で「やらしいな、お前…、
電車の中で指入れられてあんなに
びしょびしょにして…
俺の指こんなになっちゃったよ」と言ってふやけた
指を見せました。


みんなで探すクチコミ出会いサイト

恥ずかしがる私に「もう我慢できないだろ?」と言い
彼はしゃがんでパンストをビリビリに破き始めました。
その音を聞いていると、ああ、犯されるんだ…と
思って体中が熱くなって…。
手すりにちょっと腰掛けた状態で足を開かされ、
下着をずらして入れられました。
その直前彼が耳元で
「犯すよ。」と囁き、
その一言で私はおかしくなりそうに感じてしまいました
今日会ったばかりのほとんど何も知らない人に
こんなところで犯されてるって思うと
もう全てがどうでもいい、と思えるほどの快感で、
喘ぎまくりました。


[18禁]ちょっと面白そうな出会いサイトを見つけました→クリック

しばらくすると彼は私から離れ、
私を床に座らせ、足を開かせて
自分で下着をずらすように言いました。
言われたとおりにすると、
彼は「すげぇやらしい…
犯して下さいって言ってるみたいだよ。」
と言ってそのまま私を見ていました。
恥ずかしいのと興奮で
もう頭の中はぐちゃぐちゃでした。


[18禁]女性でも安心してオトナの出会いが楽しめるところって?

それから彼は自分のものでクリをこすりながら、
「欲しいよな? 犯して下さいって言ってごらん」
と…。
私は消えちゃいそうな声で犯して下さい、
と言いました。
その後はがんがん突かれて死ぬほど感じました。
あまり記憶もないですが、
ホテルに連れて行かれて
また可愛がってもらいました。
もう離れられなくなりそうです。
エロカワ美少女との出会い系セックス体験談

エロいギャルとの出会い系セックス体験談

「女性の告白」輪姦されました・・・

官能小説・体験告白談を読む前に ⇒ ◎官能小説ランキング◎


中3の頃、輪姦されました…
私はバスケ部だったんですが、
野球部の部室に来てくれって部員の人に言われ、
行ったら…
最初は何だか分かりませんでした。
口にガムテープ張られて、
暴れるなって脅されました。
裸にされて、写真を撮られて、バラされたくなかったらやれ
とまた脅されました。
とにかく怖かったので、従ってしまいました…
ガムテープはがされてキスされ、順番にフェラさせられました。
私の両手にもさわらせながら、私はあそこをいじられてました…


[18禁]女性でも安心してオトナの出会いが楽しめるところって?
男の人数は分かりませんでしたが、
10人はいた。20人いたかもしれない…
私は吐きそうになりながら、
誰かも分からないあそこをなめてました…
そしてあそこに入れられました。
ゴムはしてた…子供とか病気とか気にしたのかもしれません。
処女だったんですが、関係なく犯されました。
私は悔しくて悲しくて、泣き叫ぼうにも口はふさがれて
叫べず、ただ泣いてました…
最初はあそこだけだったんですが、お尻も犯されました。
痛みで歯を立ててしまうと殴られるので、
立てないように必死でした。
お尻は中出しされ続けました…


[18禁]【オトナの出会い系サイト】安全性で選ぶならここがオススメ。
私は途中意識が飛んでたんですが、
一人がもうそろそろ時間だと言いました。
私に服を着させ、公園に連れてかれて置いてかれました。
私はヨロヨロになりながら、家に帰りました…
まともに立てませんでした。
お尻もあそこもヒリヒリで、目も腫れ、
私は必死で親にそれを隠しました。
お風呂に入ると、お尻の中に違和感を感じました。
いじってみたら、精液がドロッと大量に出てきました…
マジ泣きました。


[18禁]地域別でHなご近所さんが探せます

学校は1週間休みました。
犯されてる時に撮られた写真が怖かったのですが、
なんとか学校に行きました。
写真はどこにもなく、あの輪姦は誰にも
知られていなかったみたいでした。
その後野球部からは不思議なくらい
なんにもされませんでしたし、素通りされました…
逆にそれが悔しかったのですが、親にバレたくないし、
学校中に知れ渡るのもいやなので、
私は泣き寝入りしました。


[18禁]出会い系サイトを男性会員の質の高さで選ぶならこちら

余談ですが…それからずいぶん経って、
私は彼氏が出来ました。
初Hの時、すごい怖くて何度も拒否してしまいましたが
彼氏は優しく待ってくれました。
なんとか克服でき、今もその彼氏と付き合ってます。
たまに思い出しますが…今はもう大丈夫です。
変な報告も入りましたが、これが私の輪姦体験です。
エロカワ美少女との出会い系セックス体験談

エロいギャルとの出会い系セックス体験談
セックスレスです。
「あわせて読みたい」サイト
あわせて読みたいブログパーツ
感じない 感じれない
LINK
不倫願望あります
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
1413位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
49位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR
人妻出会い性生活。
Hな女の子とやりたい放題!
オススメのサイト
エッチな体験談・告白
官能小説ランキング
女性のH体験告白集
寝取られ話ファイル
人妻淫靡な体験告白
人妻インディオス
夫婦生活エッチな投稿
秘密の告白体験談
大人のえっちな体験談&告白
夫婦生活を告白します
アダルトまとめ物語
正しいH小説の薦め
寝取られ・寝取り話H告白体験談
新・SM小説書庫
女性のエッチ告白体験談集
エッチな告白体験談ブログ
ひとみの内緒話
頭脳性感
人妻との密会
誰にも言えない秘密 -story-
変態小説
官能小説.com
禁断の体験告白
女の子が読むちょっとエッチ小説
NTR★TIGER
不倫ポータルネット
不倫ノートブック
MEGURI-NET
ダブル不倫
エッチな体験談を毎日更新
エロ体験談
H体験談アンテナ
エッチな秘密の体験日記
秘密のH体験談 ネットだから話せるエッチ体験を赤裸裸告白
Hな告白や体験談ブログ
官能小説~ひめ魅、ゴコロ。
エロ体験談まとめちゃんねる
人妻との密会
熟女・義母・人妻 中出しプレイ体験告白集
寝取られマゾヒスト
オナネタ専用エッチな体験談
【告白】エロい話・Hな話の体験談
投稿!!官能告白
愛する妻を他人へ(夫婦交換の告白)
ダリアのココ
寝取り、時々寝取られ
NTR 使える寝取られサイト
最高のH体験告白まとめ
禁断の体験 エッチな告白集
YouTube女優濡れ場動画
エロな羞恥体験談ブログ
アダルトH体験談まとめブログ
女の子のオナニー経験談2chまとめ
女の体験告白
女の子が読むちょっとエッチな小説
秘密のH体験談告白
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。