更新状況 (最新の情報はコチラから!)

女性の為の不倫(彼)を見つける

[18禁]女性のための出会い
総合アクセスランキング
綺麗な乳首の色
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
え?こんなに感じてる
不倫相手募集中
人気ページランキング
ブログパーツ

スポンサーサイト

官能小説・体験告白談を読む前に ⇒ ◎官能小説ランキング◎


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エロカワ美少女との出会い系セックス体験談

エロいギャルとの出会い系セックス体験談

「童貞卒業」妻は童貞君を募集②

官能小説・体験告白談を読む前に ⇒ ◎官能小説ランキング◎


しかしK君のペニスは改めて見ても大きい。
妻の口には大きすぎるK君のペニスに
奉仕する妻に僕の興奮も最高潮でした。
アナルから玉まで念入りに舐められK君も
『あっ、うっ』
などと気持ち良さそうな声を出していました。
K君はこの日の為に二週間オナニーを
我慢して溜めていたらしいです。
舌や手を使い僕のよりも遥かに大きいK君のペニスを
美味しそうに奉仕している妻に
僕は嫉妬と興奮が混じった気持ちで見ていました。
K君は童貞なのにも関わらず
以外に長持ちしているのにも驚きました。


[18禁]ちょぴりHな女性のための出会いのページ☆地域別☆

相変わらず妻はK君のペニスを美味しそうに
舐めたりしごいたりしていました。
そろそろK君も我慢出来なくなったらしく
『もうイキそうですっ』
と気持ち良さそうな声をあげました。
そこで妻に止めさせ、
そろそろ挿入させようと思いました。
さすがに生でさせるのは怖かったので
ゴムを付けさせようと思ったのですがホ
テルに合ったゴムではサイズが合わなかったんです。
仕方ないので外に出すのを条件に
挿入させる事にしました。
K君の愛撫で妻のアソコは
グショグショになっていたのでそのまま挿入させる事になりました。


[18禁]女性でも安心してオトナの出会いが楽しめるところって?

いよいよです。僕以外のペニスが妻を貫く時が来ました。
妻は目を閉じじっと入って来るのを待ってましたが
K君は位置が解らないようで焦っていました。
仕方なく妻はK君の大きいペニスを自分から導いてあげました。
少し入っただけで妻はあまりの大きさに
濡れていたにもかかわらず苦痛で目を見開いていました。
ゆっくりペニスを根元まで挿入し終わった時K君は
満足そうな顔をしてましたが妻は
苦しそうに口をパクパクしていました。
K君は妻の上に被さったままキスをしようとしましたが
妻は嫌がっていたのですが、
次第に夢中で自分から舌を絡めていました
挿入してK君は腰を振ろうとするのですが経験が無い為
ぎこちないんですけど妻もペニスの大きさに悶え感じていました。
次第に妻も
『あっあっ気持ち良いっ』
『こんなの初めて』
とあえいでいました。
このままでは僕のじゃ満足出来なくなるんじゃないかと
不安になりました。
しかし目の前で繰り広げられる光景に
興奮でそれどころではなかったです。
K君も慣れたきた所でK君に
『バックでしてみて』
と言い、妻を後ろから犯させました。
妻はバックで責められるのが大好きだからです。
妻はいつも以上に感じているらしく
声にならない声をあげていました。


[18禁]女性でも安心してオトナの出会いが楽しめるところって?
K君もバックの方が動きやすいらしく妻の腰を掴み
パンパンとリズム良く挿入を繰り返していました。
K君は一時間近く妻を色んな体位で犯し続けました。
妻は何度も何度も絶頂を迎え
ただあえぎ続けるしか出来なくなっていました。
K君も限界が来たらしく
『イクっイクっ』
と言いながらラストスパートんかけ妻の腰を掴み
一番奥までペニスを突き刺し射精してしまいました。
僕は唖然としてしまい止める事すら出来ませんでした。
ただ射精の余韻に浸るK君と妻を見ていました。
二週間も溜めたK君の精子に
妻の子宮が汚されてしまったのです。


[18禁]【オトナの出会い系サイト】安全性で選ぶならここがオススメ。

K君はしばらく余韻を楽しんだ後
そのまま妻の腰を掴み また妻を犯し出しました。
妻も訳が解らなくなっていて
ただK君の大きいペニスに与えられる快楽に
身を任せていました。
僕は呆然と二人の行為を見ていました。
K君は5回も抜かずに妻の中で射精していました。
ペニスを引き抜いた時大量の精子が
妻のアソコから垂れると言うよりも溢れ出していました。
僕は興奮していたのもあり、
K君が妻から離れた瞬間に妻に挿入しました。
K君のペニスで広がった妻のアソコは絞まりがなく、
妻も余韻に浸るだけで
僕のペニスでは声すら出していませんでした。
僕は興奮していたこともあり
3分ほどで射精してしまいました。
妻はそんな僕に何も言いませんでした。
K君はまだ物足りないらしく妻とさせて欲しいと言い、
また妻と繋がりました。
妻とK君は舌を絡め愛し合ってる二人の様に
また激しくお互いの体を求めていました。
僕は虚しくなり違う部屋でベッドに入り
ウトウトして眠ってしまいました。
3時間くらいたって目が覚め様子を見に行くと
妻がバックから犯されている所でした。
もう後戻り出来ないと後悔と期待で
その行為をただ覗く事しか出ませんでした。
エロカワ美少女との出会い系セックス体験談

エロいギャルとの出会い系セックス体験談

「童貞卒業」妻は童貞君を募集

官能小説・体験告白談を読む前に ⇒ ◎官能小説ランキング◎


妻は22歳で胸は小さめですが、
スタイルはかなり良いと思います。
顔もキレイ系で今でもよくナンパされます。
性に対して消極的なので年上の男性に淫らにしてもらおうと
思ったのですが、妻がリードして童貞を奪う所も
見てみたく童貞君を募集しました。
相手はすぐに見つかりました。K君(19歳)大学生です。
三人でホテルに入り皆緊張していたので酒を呑みながら
AV観たり世間話しをして場をもたせました。
先に僕と妻がシャワーを浴びに行くと
妻はずっと緊張しているみたいで黙ったままでした。


[18禁]ちょぴりHな女性のための出会いのページ☆地域別☆

僕と妻は先にシャワーを済ませ次
にK君にシャワーを浴びてもらいました。
K君がシャワーを浴びてる時に妻が
『本当にするの?』と、聞いてきたので
『今更ここまできて引き返せないだろ?』
と妻を何とか納得させました。
K君がシャワーを終わり出てきて妻と僕はビックリしました。
デカイ!!僕のは人並みくらいなんですが
K君のは僕のと比べてもハンパじゃなく大きかったんです。
妻と顔を見合わせ二人とも唖然としていました。
K君は普通だと思っていたらしく
僕は情けない気持ちになりました。


[18禁]女性でも安心してオトナの出会いが楽しめるところって?

妻はかなり緊張しているみたいだったので
先に妻と僕がベッドに入りK君には見ててもらう事になりました。
恥ずかしがっているようなので妻に目隠しをして
『これなら大丈夫だろ』
と言い妻にキスをし、いつも以上に念入りに愛撫を繰り返しました。
妻はクリトリスが弱くいつも舐めているだけで
すぐにイってしまいます。
目隠しを付けたままいつもと違う雰囲気に
妻も感じ始め自分から腰を振り僕の愛撫に答えています。
K君も初めて見る光景に目をギラつかせながら
食いいるように見ていました。


[18禁]【オトナの出会い系サイト】安全性で選ぶならここがオススメ。

僕も興奮して妻のクリトリスに夢中で
しゃぶりついていると妻が『
あっあっもうイクっ、イキそうっ』と。
そこで妻には内緒でこっそりK君に交代しました。
K君は初めて女の体を見たようなので
どうしたら良いか解らないようで最初は戸惑っていましたが
急に僕と同じようにクリトリスを舐め始めたのです。
妻はまだ僕がしていると思っているらしく
妻は僕がしていた愛撫でイク寸前までになっていたので
K君のクンニで呆気なく
『あっ、あーっ、イクーーっ』
と体を痙攣させていました。
しばらく二人をそのままにして僕は妻とK君を見ていました。


[18禁]ちょっと面白そうな出会いサイトを見つけました→クリック

K君は妻をイカせた事に満足し妻の体を
触ったり舐めたり繰り返していました。
妻は相変わらず体をピクンピクンさせて
反応しています。
妻もさすがにいつもと違う感触に気付いたらしく
ビックリして『えっ?』と驚いていた様子なので
目隠しを外しに行き、
『K君にイカされちゃったね』
と耳元で言うと恥ずかしそうに顔を隠していました。
続けて妻に
『気持ち良くしてもらったんだから
K君のも気持ち良くしてあげなきゃ』と、
言うと頷き妻の体を触り続けていたK君を
ベッドに寝かせ妻がK君を責め始めました。
エロカワ美少女との出会い系セックス体験談

エロいギャルとの出会い系セックス体験談

「童貞卒業」 これから私達はどうするの?④

官能小説・体験告白談を読む前に ⇒ ◎官能小説ランキング◎


佳代『ぬ、抜いて』
抜いた瞬間立ちバックだったせいか 
ップス ビチャ!と空気と中出しの精子が奏でる音がした。
ちょっと笑った。
佳代『子供できたらどうするの!!』
俺『わからない。。。』
佳代『どうしたらいいの~~~(泣き)』
この時、なぜか、佳代のアナルがヒクついていた。
アナルファックの知識はなかったが、同じ穴なら。


[18禁]ちょぴりHな女性のための出会いのページ☆地域別☆

無言のまま、
もう一度大きくなったチンポをアナルにあてがった。
佳代『えっ!』
俺『ごめん』
佳代『ぎゃ~~~~~!!痛い!
そこ、そこはお尻の、いや~~~~~~~~~~』
聞いた事もない佳代の獣のような声だった。
正直かなり、絞まる。
ただ中はそこまで気持ちよくはなかったが、
叫び方と反応からして
はじめて入れられた事は良くわかった。
佳代の初めての男になれたという事が
とてつもなく感動した。
なぜか俺は泣きながら佳代の手を取り、
上体を起こし立ちバック状態で
アナルに入れながら佳代とキスをした。
佳代はもうトランス状態だった。
声で何かを言って俺にやめさそうとするが、
何を話しているか分らない。
3発目という事もあり長い間
佳代のアナルに入れ腰を振り続けた。
そして果てた。


[18禁]女性でも安心してオトナの出会いが楽しめるところって?

泣く佳代と繋がったまま、
お風呂場に行きその場でようやく抜いた。
大はでてこなかったが、
茶色液体が佳代のアナルから出てきていた。
佳代は、言葉すら出ない。
佳代が泣きながら二人でシャワーを浴び、
身体を洗い終えると。佳代が
佳代『これから私達はどうするの?』
俺『佳代を抱きたい!』
佳代『事の重大差がわかってない!』
俺『うるせぇ~!』
佳代を無理やり座らせ、
佳代の口にチンコをねじこんだ。
佳代はえづきながらもしゃぶり続け、
俺は口の中に出した。


[18禁]【オトナの出会い系サイト】安全性で選ぶならここがオススメ。

佳代はそれを飲み込み。
佳代『もういいよ。。。ただし、月1回だけ。
ちゃんとゴムを付ける事。それが守れるなら考えてあげ・・』
俺は迷わずキスをした。
初めは嫌がっていたキスが、今度は佳代から舌を入れてきた。
OKの証だったんだろう!
これ以降俺と佳代は隙を見ては俺が高校を卒業するまで、
夜の公園、佳代の家。旦那さんが仕事で、
子供は子供会の関連で泊まりにと重なった時には、
朝から晩までえげつない量のコンドームを使用した。
話をきけば、俺がおもちゃを使用し始めた頃から、
旦那との営みでは何も思わなくなり
すっかりおもちゃにはまってしまったとの事だ。
佳代は妊娠することもなく旦那さんの転勤が決まった、
俺が高3になるまで俺との営みを繰り返した
佳代さんは元気だろうか。
エロカワ美少女との出会い系セックス体験談

エロいギャルとの出会い系セックス体験談

「童貞卒業」 これから私達はどうするの?③

官能小説・体験告白談を読む前に ⇒ ◎官能小説ランキング◎


佳代『もう・・・ん~~~ちょっ! 話を・・聞いて!』
俺『もうダメなんだ、佳代さんを見てると(アソコを見せる)』
佳代『えっ!! いや・・・でもね、おばさんは結婚してる・・・』
俺『関係ない!! 好きなんだ』
この言葉と同時に服を破る。


佳代『キャ~~~~~!!!!やめて!!何してるの!!!』
破り捨てた服の間から豊満な胸が。
俺『これが佳代さんの ジュルジュルチュ~~』
佳代『いや~~~~~~~~~~~~』
俺『やわらかい!やわらかいよ佳代さん!』
佳代『やめて~~~(泣き) 離して~~~!!!』
俺『またキスしよ』
佳代『い・・・・ん~~~~~~~~~~~』
俺『(AVだと胸を触りながら、あっ!下を触るんだ)』
そして手が佳代のジーパンのボタンへと伸びていき、外した。
が、なぜかこの時、なぜかジーパンの上から
股の間を中指を立てて触っていた。
本能なのかな??


[18禁]ちょぴりHな女性のための出会いのページ☆地域別☆

佳代『ダメ~~~~触らないで!!』
俺『佳代さん!!!この状況で止めると思う?? 
もう後戻りできないんだよ!』
佳代『お母さんに言うわよ!!』
俺『言って大事になると困るのは佳代さんもでしょ??』
佳代『そんな事ないわよ!私は被害者よ!!』
俺『事が人にバレれば、佳代さんだって
恥ずかしい思いして生活しないといけないんじゃいの??』
佳代『ん~~それは。』
俺『諦めんだね!』
そしては佳代は抵抗もせず、無言になった。
そして俺は、佳代のジーパンを脱がした。
いつもの洗濯済みの下着とは違い、生々しい匂いがした。
あの匂いは永遠に忘れないだろう。
佳代のパンツを穿いた股に、顔を突っ込んで思いっきり舐めた。
佳代『あっ!』
この時俺は、佳代の反応を見てまんざらでもないんだ!と
思っていた。
そのまま俺はパンツを脱がした。
そこには手入れらしき事がされた形跡のない
そのままのジャングルが。なんというか、余計に興奮した。
顔とのギャップがたまらず良かった!
顔を見ようと佳代を見上げる形で目をやると
以外にも腋毛も少し見えた!
冬場に女性が処理をあまりしないというのは
当たっているのかもしれない。後で腋も舐めてやると誓った。


[18禁]女性でも安心してオトナの出会いが楽しめるところって?

そして、佳代の片足を便器に乗せ、開いた状態で観察。
コレが、女のアソコか~!割れてる
ん?先端付近は少し盛り上がって・・・
これがクリトリスの場所か!!
これはアナル。とかなんとか観察していると。
佳代『あんまり見ないで。。。』
声が、か細い感じだった。
そして、指で触ってみると。糸が引いた。
濡れるってこういうことか!!と関心。
と同時にすぐに舐めた。
佳代『んっ!』
どうやら佳代は下の方はかなり敏感なようだ。
たまらず、指を入れてみたり舌をねじ込んだりと
5分ほど楽しんだ。
もう佳代の股はかなりベトベトになっている。
もう俺も限界。
俺『トイレに手を付いて』
佳代『やめて!入れないで!それはダメ!!』
俺『もう無理!早くして!!』
佳代『せめて避妊しよ?』
俺『避妊ってなに?』
佳代『コンドームを付ける事。。。』
俺『何よそんなの』
佳代『2階にあるから取りにいかせて』
もうホントに我慢の限界だった。
俺は佳代が何を言っていようが、
佳代の手を便器に強制的に置かした。


[18禁]【オトナの出会い系サイト】安全性で選ぶならここがオススメ。

佳代『ちょっ! やめて~~~~!! 
もう~ホントにダメ~~~!!!!!』
俺『(この辺でいいのかな??)』
佳代『いや~~~~~~、うそっ!入ってる!
抜いて・・・抜いて~~~~~~!!!!!』
俺『すげぇ~、暖かいよ!佳代さん!!』
佳代『抜いて~~~~~』
俺『えっ!抜いて??うんわかった
ちょっとの辛抱で俺も逝くから』
佳代『そういう意味じゃない!!
 早く今入れてるのを抜いて~~~~~~!!!!』
俺『何を??』
佳代『今入れてるのを!』
俺『何??』
佳代『お、オチンチンを!!』
俺『どこから??』
佳代『私から!!』
俺『私のどこから??』
佳代『お、オマンコから。。。』
俺『ハハハッ!あの佳代さんが
オチンチンにオマンコって言ってるよ!!』
佳代『もうホントに止めて』
俺『ダメだよ、まだ俺終わってないもん♪』
佳代『だったら早く、、、終わって・・・』
俺『わかったよ!というよりもう逝ってるし!』


[18禁]ちょっと面白そうな出会いサイトを見つけました→クリック

佳代『えっ!?』
俺『オマンコって言ってる時に出た!!』
佳代『う、うそ~~~~~~。。。 こ、子供できちゃうじゃな~~~い!!!!』
俺『ごめん。でもまた大きくなってきた!このまま続けるね!』
佳代『ちょ!もうホントにダメ!!やめなさあ・・あっ!アン』
俺『あ~~ダメだ~佳代さんの中気持ちいいよ~!!』
佳代『あっ!外に・・・外に出して!』
俺『(そうだ腋舐めたい!) 佳代さんの腋舐めてあげる!』
立ちバックの体勢から背中を舌で這わせ、
手を持ち腋を舐めた、
しょっぱい固めのもずくを口に含んだみたいだった。
俺『あ~~~~もうダメ!』
佳代『外よ!あっ!!そ、外に』
俺『あ~~~~~~~~~~~~』
佳代『ん~~~~~~~~~~~』
2度目の中出しを終えた。
エロカワ美少女との出会い系セックス体験談

エロいギャルとの出会い系セックス体験談

「童貞卒業」 これから私達はどうするの?②

官能小説・体験告白談を読む前に ⇒ ◎官能小説ランキング◎


中学2年の時、
俺は家の鍵を持って行くのを忘れ、帰宅。
いつもの手を使って、佳代の家に行き男の子を逃がし、
パラダイスにするか~!
と考えた瞬間!
突如真横に佳代が!
そして佳代が『いつもいつも家の子供と遊んでくれてありがとう♪
鍵持っていないの? じゃ~子供はいないけど、
お礼に私の家で誰か帰ってくるまで待ってる??』
どうやら休みだったようで、ベランダから俺が見えたらしい。
俺は迷わず『行きます!逝かせてください』
ホントにあわよくば!と思ったね(笑)


[18禁]ちょぴりHな女性のための出会いのページ☆地域別☆

そして、佳代の家へ!
そこで佳代とコタツに入りながらテレビを見て、
話をしていたが、
テレビの音なんて聞こえない。
佳代も聞く気がないのであろうか、音量はかなり小さめ。
同じコタツに佳代と・・・
これだけで今日のオカズとしては充分だった!
5分ほど経つと、佳代が『俺君は好きな子できた!?』
俺『!!!!!!!』
正直います、目の前に!すぐにでも抱きしめたい。
そのみかんを食べている口に触れたい、
舐めたい吸い付きたい、
あ~~~~~~~~全てがみたい!!!
なんて言うえるわけもなく、『いや~特に。。。』
と答えたがこんな質問されたら、
抑えてた性の欲求が爆発しそうです。
佳代は『ふ~んそっか~』とだけ答えて話はお終い。
かと思いきや、『でも気になる子はいるんでしょ?』
と佳代が言う。


[18禁]女性でも安心してオトナの出会いが楽しめるところって?

俺『!!!!!!!!!』
気になる??いえ好きです。大好きです。
むしろその方の今穿かれてる下着は俺の・・・。
言うえるはずもなく『いや~どうかな~』とだけ返答。
佳代も
『おっ!いるんだな~さては!! 良いな~青春か~!
私なんてその頃なんて勉強してたし、
旦那が唯一付き合った男の人なんだよ~!
今のうちにその人を捕まえて楽しみなよ~』
とアドバイスも俺には『旦那唯一』が復唱されていた。
そして佳代は『よいしょ!』と席を立つ。
向かう先はトイレだった。
この時俺の回路が壊れた。今しかない!と。
俺は、ドアが閉まると同時に玄関の鍵を閉め、
即座にズボンを下ろした。
そして暴発しそうなアソコがトランクスに
テントを作りだした状態でトイレのドア前にスタンバイ。
ドアの向こうからは、カラカラと紙を巻く音。
俺の心が高ぶる!
そして、ジャーと流れる音があり、
いよいよその時が来てしまった。
ガチャッとドアが開いたその瞬間!!


[18禁]【オトナの出会い系サイト】安全性で選ぶならここがオススメ。

俺『(ドアを反対側から勢いよく
開けかんぱつ入れずに佳代に抱きつきキスをする)』
佳代『えっ!キャ・・・ん~~~~~~』
俺はかまわず佳代にキスをし続ける。
なんて気持ちいいんだ!これがキス!これが佳代の口!
佳代『ちょっ・・・ん~~~~~~! ッチュ! 何して・・・・ん~~~~』
何を言うわれても抱きつき
声が出せないくらいキスをし続けた。
そして俺の中では5分ぐらいキスをした時、
一度口を外すと。
佳代『どうして(泣き)』
俺『さっきの話、好きな人。』
佳代『??? 私?』
俺『うん』
佳代『なんで?私なんておばちゃんだよ?
俺君には・・・』
聞きたくもなかったので、さらにキスをした。
エロカワ美少女との出会い系セックス体験談

エロいギャルとの出会い系セックス体験談
セックスレスです。
「あわせて読みたい」サイト
あわせて読みたいブログパーツ
感じない 感じれない
LINK
不倫願望あります
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
1994位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
71位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR
人妻出会い性生活。
Hな女の子とやりたい放題!
オススメのサイト
エッチな体験談・告白
官能小説ランキング
女性のH体験告白集
寝取られ話ファイル
人妻淫靡な体験告白
人妻インディオス
夫婦生活エッチな投稿
秘密の告白体験談
大人のえっちな体験談&告白
夫婦生活を告白します
アダルトまとめ物語
正しいH小説の薦め
寝取られ・寝取り話H告白体験談
新・SM小説書庫
女性のエッチ告白体験談集
エッチな告白体験談ブログ
ひとみの内緒話
頭脳性感
人妻との密会
誰にも言えない秘密 -story-
変態小説
官能小説.com
禁断の体験告白
女の子が読むちょっとエッチ小説
NTR★TIGER
不倫ポータルネット
不倫ノートブック
MEGURI-NET
ダブル不倫
エッチな体験談を毎日更新
エロ体験談
H体験談アンテナ
エッチな秘密の体験日記
秘密のH体験談 ネットだから話せるエッチ体験を赤裸裸告白
Hな告白や体験談ブログ
官能小説~ひめ魅、ゴコロ。
エロ体験談まとめちゃんねる
人妻との密会
熟女・義母・人妻 中出しプレイ体験告白集
寝取られマゾヒスト
オナネタ専用エッチな体験談
【告白】エロい話・Hな話の体験談
投稿!!官能告白
愛する妻を他人へ(夫婦交換の告白)
ダリアのココ
寝取り、時々寝取られ
NTR 使える寝取られサイト
最高のH体験告白まとめ
禁断の体験 エッチな告白集
YouTube女優濡れ場動画
エロな羞恥体験談ブログ
アダルトH体験談まとめブログ
女の子のオナニー経験談2chまとめ
女の体験告白
女の子が読むちょっとエッチな小説
秘密のH体験談告白
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。