更新状況 (最新の情報はコチラから!)

女性の為の不倫(彼)を見つける

[18禁]女性のための出会い
総合アクセスランキング
綺麗な乳首の色
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
え?こんなに感じてる
不倫相手募集中
人気ページランキング
ブログパーツ

スポンサーサイト

官能小説・体験告白談を読む前に ⇒ ◎官能小説ランキング◎


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エロカワ美少女との出会い系セックス体験談

エロいギャルとの出会い系セックス体験談

「童貞卒業」 これから私達はどうするの?②

官能小説・体験告白談を読む前に ⇒ ◎官能小説ランキング◎


中学2年の時、
俺は家の鍵を持って行くのを忘れ、帰宅。
いつもの手を使って、佳代の家に行き男の子を逃がし、
パラダイスにするか~!
と考えた瞬間!
突如真横に佳代が!
そして佳代が『いつもいつも家の子供と遊んでくれてありがとう♪
鍵持っていないの? じゃ~子供はいないけど、
お礼に私の家で誰か帰ってくるまで待ってる??』
どうやら休みだったようで、ベランダから俺が見えたらしい。
俺は迷わず『行きます!逝かせてください』
ホントにあわよくば!と思ったね(笑)


[18禁]ちょぴりHな女性のための出会いのページ☆地域別☆

そして、佳代の家へ!
そこで佳代とコタツに入りながらテレビを見て、
話をしていたが、
テレビの音なんて聞こえない。
佳代も聞く気がないのであろうか、音量はかなり小さめ。
同じコタツに佳代と・・・
これだけで今日のオカズとしては充分だった!
5分ほど経つと、佳代が『俺君は好きな子できた!?』
俺『!!!!!!!』
正直います、目の前に!すぐにでも抱きしめたい。
そのみかんを食べている口に触れたい、
舐めたい吸い付きたい、
あ~~~~~~~~全てがみたい!!!
なんて言うえるわけもなく、『いや~特に。。。』
と答えたがこんな質問されたら、
抑えてた性の欲求が爆発しそうです。
佳代は『ふ~んそっか~』とだけ答えて話はお終い。
かと思いきや、『でも気になる子はいるんでしょ?』
と佳代が言う。


[18禁]女性でも安心してオトナの出会いが楽しめるところって?

俺『!!!!!!!!!』
気になる??いえ好きです。大好きです。
むしろその方の今穿かれてる下着は俺の・・・。
言うえるはずもなく『いや~どうかな~』とだけ返答。
佳代も
『おっ!いるんだな~さては!! 良いな~青春か~!
私なんてその頃なんて勉強してたし、
旦那が唯一付き合った男の人なんだよ~!
今のうちにその人を捕まえて楽しみなよ~』
とアドバイスも俺には『旦那唯一』が復唱されていた。
そして佳代は『よいしょ!』と席を立つ。
向かう先はトイレだった。
この時俺の回路が壊れた。今しかない!と。
俺は、ドアが閉まると同時に玄関の鍵を閉め、
即座にズボンを下ろした。
そして暴発しそうなアソコがトランクスに
テントを作りだした状態でトイレのドア前にスタンバイ。
ドアの向こうからは、カラカラと紙を巻く音。
俺の心が高ぶる!
そして、ジャーと流れる音があり、
いよいよその時が来てしまった。
ガチャッとドアが開いたその瞬間!!


[18禁]【オトナの出会い系サイト】安全性で選ぶならここがオススメ。

俺『(ドアを反対側から勢いよく
開けかんぱつ入れずに佳代に抱きつきキスをする)』
佳代『えっ!キャ・・・ん~~~~~~』
俺はかまわず佳代にキスをし続ける。
なんて気持ちいいんだ!これがキス!これが佳代の口!
佳代『ちょっ・・・ん~~~~~~! ッチュ! 何して・・・・ん~~~~』
何を言うわれても抱きつき
声が出せないくらいキスをし続けた。
そして俺の中では5分ぐらいキスをした時、
一度口を外すと。
佳代『どうして(泣き)』
俺『さっきの話、好きな人。』
佳代『??? 私?』
俺『うん』
佳代『なんで?私なんておばちゃんだよ?
俺君には・・・』
聞きたくもなかったので、さらにキスをした。
エロカワ美少女との出会い系セックス体験談

エロいギャルとの出会い系セックス体験談

「童貞卒業」 これから私達はどうするの?

官能小説・体験告白談を読む前に ⇒ ◎官能小説ランキング◎


中学1~3年に掛けての話だ。
真面目に学校にも通い、クラブにも参加し日々を過ごしていた。
ただ、性に関しては人一倍興味があった!
小学生の頃、友達と毎日のようにかくれんぼ・缶蹴りに
明け暮れた。今から考えると
何がそんなに楽しかったのかは判らないが、
毎日が充実していた。リーマンの今とは大違いだ! 
缶蹴りには、かくれんぼと鬼ごっこの2つを
同時にできる楽しみがある。
これがおもしろい物で、子供が隠れるようなところには
なぜかエロ本がよく見かけれるのはなぜ?
毎日毎日おもしろいくらいに見つかる♪ 
たまに、『わざと置いてくれてねぇ??』な~んて勝手に妄想。
でも、なぜか人妻物が多かったんだなぁ~これが。


[18禁]ちょぴりHな女性のための出会いのページ☆地域別☆

ひょんな事から性に目覚め、きっかけになったのが人妻系。
もちろん初めの頃は、人妻=奥さん だけしか認識もできなかった。
小学生の自分には、=年上女性♪ みたいな事がおき、
大人の年上女性が好きになっていたった。
同年代の友達以外にも、遊ぶ奴はいた。
近所の年下の男の子だ。
この子のお母さんは30半ばで、
すごく美人とまではいかないが、綺麗ななんというか
『細身の割に脂肪が良い感じについた
抱き心地の良さそうな女(女性ホルモンの塊か?)』
そんなふうに感じ今までは、近所のおばちゃんだったこの人妻を、
意識しはじめた事には訳があった。
中学校に入るなり、小学生とは遊ばないと
カッコをつけはじめた俺は、
近所の年下の男の子とも遊ばなくなっていった。
しかし、ある日のクラブ帰り、
人妻の家を通る際上から何やら落ちてきた。
ブラジャーだった。
えっと思い上を見上げると、人妻がパンツを片手に持ちながら
『ごめんごめん^^』』と声を掛けてくる。
その時、股間が反応した。


[18禁]女性でも安心してオトナの出会いが楽しめるところって?

その日の夜、俺は2回おばちゃんの顔・ブラ・パンツを
頭の中で繰りかえり想像し、抜いた。
この時から、立派な性の対象になっていった。
めんどくさいので、おばちゃん=佳代(かよ) とします。
佳代には、それからも想像の世界でお世話になった。
普段道を歩いている日、ちょっとしゃべりかけられただけで、
股間がうづいた。
その日は大抵急ぎ足で帰るのは言うまでもない。
中学1年生のある日、下校途中の事。
佳代の息子(年下の男の子)が、家の前で立っていた。
家に入れない様子だ。
しかしそれは珍しくなかった。
なぜなら佳代夫婦は共働きで、旦那=土方 佳代=看護士
だったからである。
旦那は、普段1週間に2日程度しかいない。 
佳代自身も平日5時半頃まで帰らない。
仕方ないので、俺の家に上げ佳代が帰るまで待つ。
そんな事が多々あった。
佳代はその日、俺の家に迎えに来て、
お礼に今度大きな公園に遊びに行くけどどう?
と誘ってくれた。もちろん向こうの家族と俺で。


[18禁]【オトナの出会い系サイト】安全性で選ぶならここがオススメ。

そしてその日が訪れ、ピクニック?へ♪
旦那さんと男の子は、走りまわっていた。
俺は疲れ果て、ごろん。
佳代も疲れごろん。
横に目をやると、佳代の形の良い胸が
わずか30cmほど先にある!
手を伸ばせば、無理やり服を破れば、
と考えているうちに目線は下の方へ。
ジーパンのチャック部に沿ってその下には
毛がはえているんだよな~。。。
とかいろいろ妄想しまくれる一日になった。
その日の晩、我が息子がギブアップするまで
頑張った事は言うまでもない。
その次の日、偶然にも
俺が家の鍵を持っていくのを忘れ、
今度は、男の子の家に上がり
待つしかない状況になってしまった。
男の家に上がり2階に行くと、
洗濯物がたたみきれずに置かれていた。
そこに佳代の下着が3着発見!!
嗅ぎたい、舐めたい、あそこにこすりつけたい!!
と思い、男の子が非常に邪魔になってしまったんだが、
よくよく考えると、
俺の家ではないのになんてあつかましいんだろう(笑)


[18禁]ちょっと面白そうな出会いサイトを見つけました→クリック

男の子に、『修行しよう!』と言ってみた!
小学生くらいの男がワクワクするような言葉はこれしかない
と自分の経験から使用した。
すると男の子は『何すればいい?何すれば強くなれる?』
俺が『外の周りを10週(30分くらい) 走ってみようか!』
男の子『うん!!』
と走りに行った(笑)簡単すぎて笑いそうになった。
そうなるともう俺のパラダイス!
憧れの佳代の下着セット!
とりあえず、パンツからだ!
パンツを手に取り良く観察するとちょうど、
股付近にシミを発見!
俺のテンションはシミの大きさ分だけ大きくなった。
もちろん股間なんて爆発寸前!
迷わず、匂いを嗅ぎ、口に含んだ。
洗濯した後の物なので洗剤の良い匂いだけしかしなかった。
しかしそれがかえって、
佳代の清楚なイメージにあい逆に興奮した。
次はブラ!こんなふうに止めるんだ~
とか考えるわけもなくとりあえず、匂いを嗅いだ。
その時、匂いを嗅ぐとなるとどうしても目がブラに近くなる!
よく見ると、ブラの裏側に凹んでいる部分発見!
世界不思議発見!!に投稿したいと何度思った事か!!
これ、これが佳代の・・・ち・乳首の部分・・・
迷わず舌の先端を凹みに合わせた!
そして、俺はとうとうその場でオナニーを初めた。


[18禁]ちょぴりHな女性のための出会いのページ☆地域別☆

佳代~~~~~~~~~~~~~!!!!
発射した。
発射着陸先は、パンツのシミ部分。
そして、処理にはブラの裏を使った。
中学生ながら『これであの女は俺の物だ!』
とか考えていた。
男の本能からくる考えなのかも知れない。
処理を終え、下に下りるとちょうど佳代が帰ってきた。
俺は、なんとなく目があわせずらいため
男の子の名前を呼びながら外へと出て行った。
とてつもない不審者だと思われる(笑)
その日から、
佳代に対する思いは日増しに強くなる一方だった。
エロカワ美少女との出会い系セックス体験談

エロいギャルとの出会い系セックス体験談

「熟女」 不倫相手の奥さまは44歳 ②

官能小説・体験告白談を読む前に ⇒ ◎官能小説ランキング◎


誰か起きてきたらどうなるのでしょうか?
彼女は何回かの快感でオルガスムスを迎えて、
全身を痙攣させてついに白目を剥いていました。
感極まった奥さまの悩ましい声に、
僕も思わずに膣の奥深くに精液を放出するのでした。
身体を弓なりに反らして、
ぐいぐいと波打って絶頂の痙攣と、
断末魔のごとき叫びを上げていました。
膣内の収斂と締めつけで最高潮となり、
まるで粗相をしたように愛液の洪水で、
お互いの股の間がびしょびしょでした。


[18禁]ちょっと面白そうな出会いサイトを見つけました→クリック

「うちの人はもうインポなんです。
久しぶりのセックスであんなにイッタのは初めて、
今後もお願いします」と哀願されました。
あれから3年、ずっと月に2,3回の不倫性交が
続きました。でも互いのセックスでは飽きが来て、
普通のマンコではイケなくなってきました。
繁華街の近くのポルノショップで
「電動ゆびバイヴ」を購入、「潤滑クリーム」のわさび味を塗り、
セックスするようになりました。
もちろんアナルSEXもしています。
褐色の裏の花弁が小さく暗い穴をあけています。
生まれたてのイソギンチャクの触手のように収斂して蠢きます。
プリンとしたお尻の穴を突き出してもらい、
尻肉を掴んで無理やりにアヌスに指を入れます。
「あううう~っ、うくく~っ」
最初はプルンと押しだしますが、力ずくで押入れます。
苦渋の声を上げているので
前の口には指を入れて嬉々として
打ち震えるまで柔肉に押し込みました。
デカマラを挿入します。
「ははは~ん、すごく感じるよ~、カ~、カンジルよ~、感じちゃうよ~」


[18禁]ちょぴりHな女性のための出会いのページ☆地域別☆

恥ずかしさを忘れて尻を高々と突き出します。
うつぶせの彼女は両手でシーツを掴んで
「あっひいい~」
普段は侵入することのない男根を
アナルが捕まえようとしています。
荒々しい息遣いで、肛門性交の愉悦に浸っています。
亀頭のエラが直腸壁を掻きあげると、
えも言えない快感で、頭の中が真っ白になり、
持ち上げたヒップをブルブルと痙攣させます。
「あ、ああ・・・っ、イク~、イっちゃう~、イクイクいく~」
その瞬間は、アヌスが強力に収斂して、
万力の様にペニスを絞めつけました。
「おれもダメだよ~、イっちゃうよ~、むむむ~」
最後の突き上げと同時に快美の頂点に登り詰めました
がくっとのめり込んで沈むと陰茎が外れて、
彼女は失神して前のめりに
枕をはずして寝てしまいました。
膣からはドロドロの精液が流れ出して
シーツにシミを作っていきます。
「肛門性交がこんなに良いとは思わなかったわ~」
と快楽に酔いしれる奥さまでした。
これで3年目の浮気はまだ持ちそうです。
今度は肥後ずいきを使用して、
オマンコに突っ込んでやる予定です。
エロカワ美少女との出会い系セックス体験談

エロいギャルとの出会い系セックス体験談

「熟女」 不倫相手の奥さまは44歳

官能小説・体験告白談を読む前に ⇒ ◎官能小説ランキング◎


僕は45歳、不倫相手の奥さまは44歳、
友人の妻でもう3年目になります。
最初は友達の家に、
ゴルフをするために前日から泊まりがけで行ったのです。
前夜は4人でお酒が入り、
10時ころお風呂に入り、
気持ちよくなり上がってビールを一杯頂きました。
奥さまは美人妻で、胸のふくらみはDカップぐらいで、
Tシャツがモッコリと飛び出して膨らんでいました。
僕が最後のお風呂で、3人はは明日の朝が早いので
10時半ごろには就寝してしまいました。
2階建ての家で、客間は10畳ぐらいで
3人で休むように布団も敷いてありました。
ビールを飲んで、テレビ番組を見ていると
奥さまがお風呂を上がって、浴衣姿で居間に来られました
「私もビールを飲もうかな」と言いながら、
缶ビールを開けてぐいっと一気飲みです。

[18禁]ちょぴりHな女性のための出会いのページ☆地域別☆

最初は僕の前に座っていたのですが、
屈むと浴衣の前が割れて、大きな乳房が見えるのです。
奥さまの乳房は豊かで、重たげに実った二つの肉房は
身体を動かすたびに波打つように弾んでいました。
目の前で挑発されると、浴衣姿の僕の陰茎は突然勃起して
ブリーフを突き破りそうに勃ってきました。
奥さまも「ふふふっ」と笑ってそこを指さして挑戦します
そばのソファに来て身体を預けてきました。
浴衣の胸を開けて硬くなった乳首を、
掌にあててころがします。
彼女の豊かな乳房は、熱帯系の果物の様な芳香を放ち、
甘ったるいフェロモンを立ち昇らせていました。
乳首を吸い取ると、艶めかしい声を上げて、
背を仰け反らせ、ほっそりとした二つの腕を
頭の脇に投げ出して、身をよじります。


[18禁]女性でも安心してオトナの出会いが楽しめるところって?

1階の彼女の寝室に行きました。
キスをしながら、下腹部を触るとここも
下着を着けておらずふんわりとした陰毛が目に入ります。
細身の身体にはバストだけが大ぶりで、
小玉メロンのように身が付いて、
下腹部のヘアは薄い栗色で、
恥骨の下を少し覆っているだけです。
美しすぎるオッパイに武者ぶり付いて、
すぐにブリーフを脱いで彼女に陰茎を握らせて、
あとはお互いの陰部を愛撫しました。
すでにドロドロのマンコにも指を入れて、
陰核を擦りあげます。彼女も跪いて、
僕のデカマラを口に含みフェラを始めます。
「ううううっ、すごく大きいチンポね」と彼女。
僕は両手の人差指と中指を秘孔に差し込んで、
彼女の淫壁を蹂躙しました。
内側の中トロの様なピンクの果肉は鮮やかに覗き、
水飴の様にとろとろに愛液を流し出しました。
「あああ はあ~ん」
やるせない喘ぎがこぼれ出します。
蝶のように開いたラヴィアを捲って、
そっと男の凶器を彼女の淫肉の中に侵入させました。
「はああっ、凄いのね、私は最初にお会いした時から
貴方とのSEXを夢見ていたの これが手に入るなんて最高よ、
もし主人に見つかっても私は貴方についていくわ」
と、ぽっかり空いた膣口を見せるのでした。


[18禁]【オトナの出会い系サイト】安全性で選ぶならここがオススメ。

先端が子宮口に到達すると、
ピクピクとひくつく様な反応が生じて、
深層部にナマコの様なものが亀頭にぶつかりました。
こりこりとしたナマコを押しつぶす様に、
腰を振って奥を突きました。
「いいわ~、物凄く感じるよ~、最高のペニスだね」
ぐちゅぐちゅとヴァギナが鳴ります。
四方八方から柔肉が陰茎に絡み付いて、
男根を締め上げてきます。
「ひいい~、はああ~ん、あううっ~、
わたしイっちゃう~、
イ、ク、イッチャウヨおおおおお~」
鋭い悲鳴が部屋中に響き渡ります。
エロカワ美少女との出会い系セックス体験談

エロいギャルとの出会い系セックス体験談
セックスレスです。
「あわせて読みたい」サイト
あわせて読みたいブログパーツ
感じない 感じれない
LINK
不倫願望あります
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
1523位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
53位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR
人妻出会い性生活。
Hな女の子とやりたい放題!
オススメのサイト
エッチな体験談・告白
官能小説ランキング
女性のH体験告白集
寝取られ話ファイル
人妻淫靡な体験告白
人妻インディオス
夫婦生活エッチな投稿
秘密の告白体験談
大人のえっちな体験談&告白
夫婦生活を告白します
アダルトまとめ物語
正しいH小説の薦め
寝取られ・寝取り話H告白体験談
新・SM小説書庫
女性のエッチ告白体験談集
エッチな告白体験談ブログ
ひとみの内緒話
頭脳性感
人妻との密会
誰にも言えない秘密 -story-
変態小説
官能小説.com
禁断の体験告白
女の子が読むちょっとエッチ小説
NTR★TIGER
不倫ポータルネット
不倫ノートブック
MEGURI-NET
ダブル不倫
エッチな体験談を毎日更新
エロ体験談
H体験談アンテナ
エッチな秘密の体験日記
秘密のH体験談 ネットだから話せるエッチ体験を赤裸裸告白
Hな告白や体験談ブログ
官能小説~ひめ魅、ゴコロ。
エロ体験談まとめちゃんねる
人妻との密会
熟女・義母・人妻 中出しプレイ体験告白集
寝取られマゾヒスト
オナネタ専用エッチな体験談
【告白】エロい話・Hな話の体験談
投稿!!官能告白
愛する妻を他人へ(夫婦交換の告白)
ダリアのココ
寝取り、時々寝取られ
NTR 使える寝取られサイト
最高のH体験告白まとめ
禁断の体験 エッチな告白集
YouTube女優濡れ場動画
エロな羞恥体験談ブログ
アダルトH体験談まとめブログ
女の子のオナニー経験談2chまとめ
女の体験告白
女の子が読むちょっとエッチな小説
秘密のH体験談告白
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。