更新状況 (最新の情報はコチラから!)

女性の為の不倫(彼)を見つける

[18禁]女性のための出会い
総合アクセスランキング
綺麗な乳首の色
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
え?こんなに感じてる
不倫相手募集中
人気ページランキング
ブログパーツ

スポンサーサイト

官能小説・体験告白談を読む前に ⇒ ◎官能小説ランキング◎


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エロカワ美少女との出会い系セックス体験談

エロいギャルとの出会い系セックス体験談

「寝取られ」はっきり「便所」という二文字が残っていた・・・(最終話)

官能小説・体験告白談を読む前に ⇒ ◎官能小説ランキング◎


俺「で、ションベンした後に射精しよって・・・
あともう一回やりよったん?そいつ」
Y「そそ。最後は帰り際でしたけどね。
服着て帰ろうとする真奈美ちゃんと最後に一回。
真奈美ちゃん服着たまま犯られてましたでー」
俺「そか」
Y「帰ってからすぐにシャワー浴びはったんちゃいます?
シャワーも浴びささんと帰したから・・・」
俺「確かに浴びとったなぁ」
Y「帰りの電車の中とかも
ザーメン臭かったと思いますよ・・・全部中出しやったし」
俺「なぁビデオ見せてくれへん?」
Y「ええけど、写りごっつい悪いですよ。顔もはっきり判らんし」
俺「まぁええやん。俺には見る権利があるんちゃう?」
Y「まぁそやけどね・・・明日もってきましょか?」


不意に周囲を見渡してみると、
そのフロアに残って残業をしているのは僕だけになっていた。
翌朝に予定されている会議の資料作りに腐心する余り、
自分を除く全ての社員が帰社して
いることに気づかなかったのだ。
僕は資料をまとめ、オフィスを出た。
10時前のオフィス街に人影は少なく、
僕は足早に駅に向かった。9時を過ぎると、
残業明けのくたびれたサラリーマン程度しか
人通りのなくなるこの界隈だが、あと一ヶ月半もすれば、
光り輝くイルミネーションを見るための観光客が押し寄せ、
歩くことさえ出来ない賑わいになる。
いつの間にか、今年もそんな季節が訪れようとしている。
今朝、妻が「今日は外食する」と言っていたことを思い出し、
僕は駅の近くで軽い食事を済ませ、
電車に乗って自宅に向かった。家に着いたのは11時前だった。
スーツを脱ぎ、ネクタイを外し、冷蔵庫から缶ビールを取り出す。
いつの頃からか、帰宅後の一杯は
350ml缶から500ml缶に変わっていた。
ビールを飲んでいると携帯に着信があった。
妻からだった。


[18禁]女性でも安心してオトナの出会いが楽しめるところって?
何だろう?妻は少々遅くなる程度で、
わざわざ電話などかけてこないのだ。
僕は電話に出た。
妻「あ・・・もしもし?わたし」
僕「うん。どうしたん?」
妻「あ、、ごめんね。今日はもうちょっとかかるから、
先に寝ててもらえる?」
僕「それはええけど。
わざわざそんなことで電話してきたん?珍しいな」
妻「うん。いちおう電話しといた方がええかなって」
僕「わかった。まぁ気ぃつけて」
妻「うん・・・おやすみ」
この30秒にも満たない短い会話の中で、
僕は妻の声から全く違和感を感じなかった。
あとでYに聞いたのだが、実際にはこの会話の間、
妻はずっとYに激しく突かれていた
のだ。声を必死に押し殺して話す妻を見ながら、
Yは嗜虐心を募らせ、怒張したチンポ
で妻を激しく嬲っていたのだ。
結局、その日、Yは妻の口内に1度と膣内に3度、
合計で4度の射精を楽しんだ。
最初はイマラチオによる口内射精、
二回目は僕に電話をかけさせた直後の射精、
三回目は手足を縛り自由を奪った状態で
バックから散々犯した挙句の射精、
そして最後もバックで、それも以前に
Yの友人がしたという
アダルトビデオを見ながらの射精だった。
もちろん全てが中出しだったのは言うまでもない。


[18禁]【オトナの出会い系サイト】安全性で選ぶならここがオススメ。
さすがにMさんも気づきはったんと違います?」
とYは言った。
「いや、起きてたけど、気づかんかった・・・」
と僕は言った。「俺、考えたんですけ
どね。真奈美ちゃんみたいな子、そういませんやん?
あるところにはめちゃ需要あると思うんですわ。
で、スワップとかカップル喫茶とかしてみたいな~とか。
Mさんはそーいう系は全然興味ありはらへんの?」
とYは言った。
「ないこともないけどな・・・
でもさすがに行けへんと思う。あいつと二人では」
と僕は言った。
「ほな、誘ってもいいです?
この前、話題ふったら興味ありそうやったし」
とYの顔色が変わった。
僕が止めたところで、この男は一度決めたことは
必ず行動に移すことを知っていたので、
「ええんちゃう?それで新しい世界が広がるかもしれんやん」
と答えた。
「よっしゃ!ほな行っときますわ。
正直、ちょっと飽きてきたしね・・・
さすがにあんだけやりまくったらw」



[18禁]地域別でHなご近所さんが探せます

Y「真奈美ちゃんみたいな子がカップル喫茶おったら、
すごい人気ちゃうかな~。
特にオヤジ系にめちゃ受けそう・・・」
僕「行ったことあるん?カップル喫茶・・・」
Y「一回だけですけどね。昔、セフレと。梅田にあるんですよ」
僕「行ってもええけど、ガサ入れに出くわして捕まんなよw」
Y「あ、ええこと思いついた。
Mさん、偶然装って、店で真奈美ちゃんと出くわすってどない?
お互い様やし、どっちが悪いってこともないですやん。
そこで、真奈美ちゃんが他の男にやられてるとこ見たら、
Mさんもまたやりたなるかもしれませんやん」
僕「おもろそーやけど、こっちは連れて行く相手おらんしな~」
Y「単独で来はったらええやん。寂しかったしつい・・・
みたいなノリで。男性単独は確かかなり高かったけどね」
僕「で、お前が人のヨメとカップルで安く入店?
それは納得できんわ・・・全然」
Y「はははっ。そりゃそーですねぇ。
ほな後で二人で割りましょうよ。
Mさんが多めに払いはった分は」

[18禁]安全宣言サイト。安心してオトナの出会いが楽しめるようになってます

僕「っていうか、まだ行くって決めた訳ちゃうしな」
Y「え~行きましょうよ。俺も最近やりすぎて、
なんか普通にやっても気分的に
盛り上がらんくなってきたんですよ。
カップル喫茶とか本命の彼女とかとは絶対に行けへんし、
そーいう無茶する相手としては
真奈美ちゃんって最高の存在ですやん。
もし知らん男に無茶されても、
俺的には別に彼女でも大切な存在でもないから、
痛くも痒くもないしな~。
だから、Mさんは一応、真奈美ちゃんの保護者的な立場で
近くの席で見守っててw
Mさんが恥ずかしかったら真奈美ちゃんに目隠しさせるし、
それからやりはったらええやん」
Yの言葉による真奈美への凌辱に、
僕はひそかに興奮していた。
普通であれば怒鳴りつけてもおかしくないような言動-
Yによる先輩の妻に対する冒涜-だが、
Yの提案に何とも言えぬ魅力を感じている自分がいた。
正直、カップル喫茶そのものに興味はあった。
しかし、一人で行くほどの勇気もなかった。
そんな状況でのYの提案である。
妻の保護者的な立場云々は冗談としても、妻がどんな男に抱かれ
どんな抱かれ方をするのか、そして妻を抱いた
男達はどんな表情で妻の体内に射精するのか、
妻はどんな表情で男の精液を
その体内に受け入れるのだろうか・・・
そんなことが浮かんでは消え、僕は気が狂いそうになった。
とりあえずカップル喫茶に行くときは
必ず事前に声をかけてくれ、と僕はYに告げた。
この時点で、僕は一緒に行くことをほぼ決めていたのだと思う。
風俗嬢ではなく素人の女性を抱きたい、
だけど彼女もいない、そんな男にとってカップル喫茶にいる
真奈美は最高の女だろう。複数の冴えない男達によって
入れ替わり挿入される真奈美・・・
自分の知らないところで、
そんな光景が繰り広げられることが何よりも許せなかった。


[18禁]出会い系サイトを男性会員の質の高さで選ぶならこちら

実はここ最近、僕と妻の関係に
かすかな変化が生まれつつあるのだ。
終電で帰宅した妻に、僕が何気なく
(僕も友人と飲んで帰ってきており、少し酔っていたのだ)
「遅かったな~。浮気?」と聞いたことがきっかけだ。
妻は少し間を置いて「ふふ。気になる?」と
悪戯っぽい笑みを浮かべて逆に聞いてきた。
僕は妻のそんな妻の顔を見ながら、膣の中には
他の男の精液がまだたっぷり残ってるんだろうな、
と考えていた。 僕は
「そりゃ気になるよ。愛する真奈美ちゃんのことやから」
と答えた。
妻は「じゃあしばらく気にしててもらおっかな」と答えて、
シャワーを浴びに行った。
何の変哲もない短い会話のやり取りだったが、
この夜(といっても数日前のことだが)を境に、
僕と妻の間には以前と比較して格段
にスキンシップが多くなった。
基本的に、Yと僕が情報交換していることは
妻は全く知らないはずだ。
Yは妻に何も言ってないし、どちらかといえば、
妻とYの間では僕の話題は
一種のタブーになっているらしい^^;
妻とYはまだカップル喫茶には行っていないようです。
ゆっくりと進展はあるので、またゆっくりと書き込み
できる時間を作りたいと思っております。
エロカワ美少女との出会い系セックス体験談

エロいギャルとの出会い系セックス体験談

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【「寝取られ」はっきり「便所」という二文字が残っていた・・・(最終話)】

俺「で、ションベンした後に射精しよって・・・あともう一回やりよったん?そいつ」 Y「そそ。最後は帰り際でしたけどね。服着て帰ろうとする真奈美ちゃんと最後に一回。
セックスレスです。
「あわせて読みたい」サイト
あわせて読みたいブログパーツ
感じない 感じれない
LINK
不倫願望あります
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
1523位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
53位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR
人妻出会い性生活。
Hな女の子とやりたい放題!
オススメのサイト
エッチな体験談・告白
官能小説ランキング
女性のH体験告白集
寝取られ話ファイル
人妻淫靡な体験告白
人妻インディオス
夫婦生活エッチな投稿
秘密の告白体験談
大人のえっちな体験談&告白
夫婦生活を告白します
アダルトまとめ物語
正しいH小説の薦め
寝取られ・寝取り話H告白体験談
新・SM小説書庫
女性のエッチ告白体験談集
エッチな告白体験談ブログ
ひとみの内緒話
頭脳性感
人妻との密会
誰にも言えない秘密 -story-
変態小説
官能小説.com
禁断の体験告白
女の子が読むちょっとエッチ小説
NTR★TIGER
不倫ポータルネット
不倫ノートブック
MEGURI-NET
ダブル不倫
エッチな体験談を毎日更新
エロ体験談
H体験談アンテナ
エッチな秘密の体験日記
秘密のH体験談 ネットだから話せるエッチ体験を赤裸裸告白
Hな告白や体験談ブログ
官能小説~ひめ魅、ゴコロ。
エロ体験談まとめちゃんねる
人妻との密会
熟女・義母・人妻 中出しプレイ体験告白集
寝取られマゾヒスト
オナネタ専用エッチな体験談
【告白】エロい話・Hな話の体験談
投稿!!官能告白
愛する妻を他人へ(夫婦交換の告白)
ダリアのココ
寝取り、時々寝取られ
NTR 使える寝取られサイト
最高のH体験告白まとめ
禁断の体験 エッチな告白集
YouTube女優濡れ場動画
エロな羞恥体験談ブログ
アダルトH体験談まとめブログ
女の子のオナニー経験談2chまとめ
女の体験告白
女の子が読むちょっとエッチな小説
秘密のH体験談告白
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。