更新状況 (最新の情報はコチラから!)

女性の為の不倫(彼)を見つける

[18禁]女性のための出会い
総合アクセスランキング
綺麗な乳首の色
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
え?こんなに感じてる
不倫相手募集中
人気ページランキング
ブログパーツ

スポンサーサイト

官能小説・体験告白談を読む前に ⇒ ◎官能小説ランキング◎


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エロカワ美少女との出会い系セックス体験談

エロいギャルとの出会い系セックス体験談

「乱交」 ゴメンもうビンビンだわ・・・①

官能小説・体験告白談を読む前に ⇒ ◎官能小説ランキング◎


俺が大学1年の夏。俺は地方から上京していたので、
約3ヶ月ぶりに夏休みを利用して帰郷した。
地元には中学のときからの友達がが3人、
同じ地元の大学へ進学していて、
久しぶりの再会だし夏の定番、
海に遊びに行こうと計画をたてていてくれた。
中学のときから、夏になればよく海に遊びに行っていて
高校のころは3~4日かけて穴場の浜などを
捜していろいろな所へ出かけていった。男子高だったのもあり
その頃から海に行くのも男だけで行っていて、
今回も男3人で友達の見つけた穴場の海に車で向かった。
目的の場所は、有名な海水浴場からかなり離れた場所にあり、
海の家はもちろん、自動販売機さえなく、
民家も浜辺からは目に入る所にはないような、
静かできれいな浜だった。


浜辺に下りて、持参した荷物を降ろした後、
2人づつにわかれて、1組が現地で、テント等の準備、
もう1組が、そこから一番近く
(って、車で20分はあったよう)のスーパーに買い物に出かけた
俺は現地準備組で、1年ぶりにテントを組み立てたり
食材や酒をセッティングしたり、
友達とゲラゲラ笑いながら過ごした。
1時間半ほどして、買い物組みが帰ってきた。
その後ろにもう1台車が一緒に入ってきた。
うしろの車から4人の女が出て来て、
友人と仲良く話しながらテントに歩いてきた。
4人とも自分達と同じくらいの年齢で、
大きなクーラーボックスや、荷物をかかえていた。
びっくりしている俺達に友人がその女の子達を紹介した。
どうやら、スーパーの駐車場で荷物を積んでいる所に出くわして
それを手伝ったらしく、混んでる海水浴場から、
空いている浜辺を捜していたらしい。
で、それならとゆうことで、誘ったとのことだった。


[18禁]ちょぴりHな女性のための出会いのページ☆地域別☆
その子達は俺達の隣の県の大学に通う学生で、
学年が俺達の1つ上で
同じサークルの仲間とゆうことだった。
その中の一人だけ年が上なのがミキ、小柄で、
ショートカットが似合うトモコ、背が高く、
テンションが高めのアヤ、チューブトップで、
編み込んだ髪と、よく日焼けした肌のクミコとゆう4人だった
なんだか急な展開だったのだが、
「やっぱり女がいるってのはいいもんだ」とか言いながら
すぐに荷物を降ろすのを手伝った。
女の子達はアウトドアの経験があまりないらしく、
テキパキと準備していく俺達をみて感心していた。
俺達も普段以上の男らしさで、あれこれと動き回った。


4人の性格は、ミキ 一番年上だが、
ゆったり、のんびりしている。
トモコ 小さいながら、てきぱきと働き、しっかりしている。
アヤ とにかくよく話す。でもうるさくはない。
クミコ 見た目は派手だが、手際がよく、しっかりしている。
テントを組んで、荷物の整理が終わってのが、3時過ぎ頃だった
準備が整って、ようやく泳ごうとゆうことになって、
それぞれの車で着替えて水着になった。
女の子達は全員ビキニだった。
アヤが「一昨日に皆で買いに行ったんだよ~」ト言った。
俺達は「うおおおお~」とか言って拍手して冷やかした。
夏マジックも多少あったが、
4人ともめちゃくちゃかわいかった。


出会えるサイトが口コミでわかる!
久しぶりの海に女4人、バカみたいになって遊んだ。
どの子がいいとかはあったが、
8人で皆で一緒になってずっと遊んでいた。
6時ちかくなって、そろそろ
晩飯の用意をしようとゆうことになり、
準備を始めた。女の子たちが買っていた材料もふくめ
食べきれない程の食材があり、それぞれが分担して調理した。
バーベキューを始めるころには少し暗くなり始めていた。
バーベキューと釜茹でした鶏肉とビール、ウォッカ、
テキーラ、カンチューハイ等で相当もりあがった。
アヤはその時もよくしゃべり、トモコ、クミコは
率先して酒を作り、ミキはのんびりと飲んでいた。
俺達も相当飲んだ。


食べ物は大方なくなったが、酒だけはバカみたいに
買ってあったので、酔っ払いながらずっと飲んでた。
俺達も、飯を作る途中からT シャツを着ていて
、女の子達もTシャツや、軽く上にはおっていた。
酒は死ぬ程持ってきていたので、全然なくならなかった
俺達は全員が飲む方だったので、
ガンガン飲んで飲ませていた。
それでも大分飲んで酔っぱらってきた頃、友人が、
「俺達は酔っぱらってよく全裸で泳いでたんだぞ」
と言い始めた。
「ええーマジで~」とかなんとか、多分アヤが言った。
「マジだよ、ってゆうか夜になったらいつも
スッポンポンになってたぞ」
俺達は昔に本当に夜の海で全裸になって泳いでいた。
「うそ~イヤダ~」 「ほんとに?」
とかなんとか彼女達が言った。
「いや、ほんとだよ。毎回そんなもんだよ」
って俺は言った。
「えっ、今からもなるの?」


[18禁]女性でも安心してオトナの出会いが楽しめるところって?

ミキが驚いたような感じで言ったのを聞いて、
「ん、なるよ」と言って俺は海パンを下ろした。
「キャアァァァ」女の子たちが悲鳴をあげた。
俺は酔っぱらっていたんだろう。
するとほかの3人海パンを下ろした。
「いや、マジでやるって」とか言ってた。
俺達4人は真っ裸になって女の子達の前に立った。
チンチンは立ってなくて、少し寒くて小さくなっていたけど
全然恥ずかしくなかった。
「も~やだっ、しまってよ~」ってクミコが言ってたが、
「全然OKじゃん?楽しいくねえ?」
っていいながら、俺の友達がクミコのそばに座って
身体を触り始めた。


[18禁]【オトナの出会い系サイト】安全性で選ぶならここがオススメ。

俺は気付いたらそうとう酔っぱらっていたみたいで、
ぼんやりしながらを見ていた。
でも、それをきにして、俺達は女の子達に向かっていき、
「見せろよ~」とかなんとか言っていた。
しばらくして、ミキが「じゃあ皆に見せるからっ。
ちょっと待ってよ」と酔っ払いながら言った。
なんとなくその言葉に押されて俺達は
「は~い」とか言って固まった。
彼女達はなにやら話し始め、ワアッと笑った後、
俺達の方を向いて水着を取り始めた。


ドキドキしながら凝視していると全員が裸になった。
4人は恥ずかしそうに女どうしでもりあがっている。
俺達も興奮しながらも、
ビビって「静かにしないと」とか言ってた。
もう日が落ちて暗くなっていて、
バーベキューの火と携帯用のランプが2つしかないので、
はっきりとは見えないけど4人が裸になっているのは確認できた
なぜか、友人の2人は
「うおおお~」と言いながら海に走って行った。


みんなで探すクチコミ出会いサイト

俺もものすごく興奮しててんだが、
なぜか身体が硬直して動かなかった。
「バカだね~あいつら~」と言って夜の海に
全裸で飛び込んだ友人をみながら皆で笑っていた。
飛び込んだ2人は30秒もしないいうちに上がってきて
「さみい~死ぬー」っていいながら。
俺達がおこした焚き火にあたった。
全員でゲラゲラ笑いながら焚き火の前に集まって笑った。
焚き火にあたって見える女の子の裸はエロかった。
さっきまで平気だったチンポがむくむくと立ち始めた。


立ち始めたチン子をなんとか抑えながら、
皆で集まってゲラゲラ笑っていた。クミコが俺の隣にきた
かすかな明かりの中にうつるクミコの裸は
プルプル動くオッパイがやけにエロかった。
隣には、トモコがいて、友人によりかかって
ぶつぶつ言ってた。
アヤは裸のままで酒を持ってきて俺達にくばった。


裸でいるのが当たり前のように振る舞っていた。
でもチンコは反応し始めていて、
まぁそれもどうでのよかったんだが、
ミキが俺の前に座って、友達と話し始めたとき、
炎に照らされて、ミキのアソコがチラチラと見えた。
俺は作業中もずっとミキが気になっていたので、
照らされてチラチラ見えるミキのアソコを凝視していた。
薄暗い中なので、あそこといっても、何となく見える
ような感じなのだが、
俺は我慢するほど興奮して勃起が治まらなかった。
すると、俺のとなりにいるクミコが
「えーっもしかして立ってる?」と言い始めた。
俺は焦って何か言わなくちぁと思ったんだが、
あまりにも興奮して言えないでいると
ミキの隣に座っていた友達が
「ゴメンもうビンビンだわ」
って言ってチンポを見せた。
「きゃああああああ」と言って驚く女達。
友達はかまわずチンチンを女の子に見せ始めた。
「いやだあ=」と」
恥ずかしがっていた女達もじょじょになれ始めた時、
その友人が隣にいるミキの肩を抱いて
「ミキちゃん俺いただいちゃうから」って皆に言った。


[18禁]ちょっと面白そうな出会いサイトを見つけました→クリック

俺は酔っぱらいながらも、
「ちょっと待て」と思ったんだが、
いかんせん酔いが回り始めていたので、
クミコによっかかれて、ボーッとそれを聞いていた。
ミキちゃんは、嫌ともなんとも言わないで
友達に体を支えられるようにしてぼんやりしていた。
すると、トモコと友達が「そいじゃあまかせたわ」
って言って手を引いて暗がりに消えていった。
アヤと友達はごねてるようすだったが、
アヤはしっかりと友達のチンコを握り、
上下に動かしながら、「私たちも行こうよ」と
言って友達とテントのほうに歩いて行った。



残された俺達2組は少し離れた所にいた。
しばらくすると「あっ…んん」
とゆう喘ぎ声が聞こえてきた。
もちろんミキちゃんの声で
それはじょじょに大きくなっていった。
俺はミキちゃんのことが気になってしょうがなかった。
しかし隣にいるクミコと激しくキスをしていた。
チンコはビンビンに立っていて
それをクミコに握らせておっぱいを揉みまくっていた。
少し離れた所から、「チンポしゃぶって」と言う
友達の声が聞こえ「んんっん」
というミキちゃんの声が聞こえた。
うす暗いさきでミキちゃんが、
頭を上下に動かすのがぼんやりと見えた。


[18禁]女性でも安心してオトナの出会いが楽しめるところって?

クミコはそんなことには気付かず
「あんっ…あああん」と喘いでいた。
クミコにチンコをしゃぶらせつつ、
俺はミキのことが気になってしかたなかた。
クミコとの行為より、かすかに見えるミキの裸と喘ぎ声に
興奮していた。しかし目の前にあるクミコにも
興奮していたのは確かで、
69をした後バックでクミコに挿入した。
エロカワ美少女との出会い系セックス体験談

エロいギャルとの出会い系セックス体験談

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

セックスレスです。
「あわせて読みたい」サイト
あわせて読みたいブログパーツ
感じない 感じれない
LINK
不倫願望あります
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
1824位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
57位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR
人妻出会い性生活。
Hな女の子とやりたい放題!
オススメのサイト
エッチな体験談・告白
官能小説ランキング
女性のH体験告白集
寝取られ話ファイル
人妻淫靡な体験告白
人妻インディオス
夫婦生活エッチな投稿
秘密の告白体験談
大人のえっちな体験談&告白
夫婦生活を告白します
アダルトまとめ物語
正しいH小説の薦め
寝取られ・寝取り話H告白体験談
新・SM小説書庫
女性のエッチ告白体験談集
エッチな告白体験談ブログ
ひとみの内緒話
頭脳性感
人妻との密会
誰にも言えない秘密 -story-
変態小説
官能小説.com
禁断の体験告白
女の子が読むちょっとエッチ小説
NTR★TIGER
不倫ポータルネット
不倫ノートブック
MEGURI-NET
ダブル不倫
エッチな体験談を毎日更新
エロ体験談
H体験談アンテナ
エッチな秘密の体験日記
秘密のH体験談 ネットだから話せるエッチ体験を赤裸裸告白
Hな告白や体験談ブログ
官能小説~ひめ魅、ゴコロ。
エロ体験談まとめちゃんねる
人妻との密会
熟女・義母・人妻 中出しプレイ体験告白集
寝取られマゾヒスト
オナネタ専用エッチな体験談
【告白】エロい話・Hな話の体験談
投稿!!官能告白
愛する妻を他人へ(夫婦交換の告白)
ダリアのココ
寝取り、時々寝取られ
NTR 使える寝取られサイト
最高のH体験告白まとめ
禁断の体験 エッチな告白集
YouTube女優濡れ場動画
エロな羞恥体験談ブログ
アダルトH体験談まとめブログ
女の子のオナニー経験談2chまとめ
女の体験告白
女の子が読むちょっとエッチな小説
秘密のH体験談告白
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。