更新状況 (最新の情報はコチラから!)

女性の為の不倫(彼)を見つける

[18禁]女性のための出会い
総合アクセスランキング
綺麗な乳首の色
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
え?こんなに感じてる
不倫相手募集中
人気ページランキング
ブログパーツ

スポンサーサイト

官能小説・体験告白談を読む前に ⇒ ◎官能小説ランキング◎


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エロカワ美少女との出会い系セックス体験談

エロいギャルとの出会い系セックス体験談

「寝取られ」 嫁と大学時代の友人が俺の寝たうちに・・・②

官能小説・体験告白談を読む前に ⇒ ◎官能小説ランキング◎


妻の声は次第に大きくなり、
同時に布団と足のこすれる音っていうんでしょうか、
「ざっ、ざっ」って言う音が聞こえるようになってきました。
そこで、少し物音を立てて見る事にしました。
なるべく自然に、妙に冷静な自分は、
寝がえりをうつ振りをして戸を叩く。
ことを実行しようと思いました。


ドンという音を建てました。
次の瞬間、妻の声、ざっと言う音は消え、
「しーっと」言う声が聞こえてきました。妻の声です。
「ちょっと待って」と言うや否や立ち上がり、
戸を開けていました。
私はやばっと思いましたが、素早く目を閉じ、
ばれていないようでした。
とはいえ、この時に起こしてくれれば、
この後のことは無かったと思うのですが、
妻にはその気持ちが無かったようでした。


Oの「大丈夫?」とのひそひそ声に、
妻は「大丈夫、だと思うんだけど・・・」
と心配しているようでした。
基本的に私は寝たら起きません。
妻もそのことを踏まえて大丈夫と言ったのだと思いました。
閉める寸前にチラッと薄目を開け、状況を確認しました。
っていうか殆ど無理でしたが。
嫁はいつも家にいるときは
長めのタンクトップを好んでおり、
今日もそれを着けていました。
はいていたはずのスカートは着けてないように見えました。
その下もか?上脱がされてないの?
ブラは?等と冷静に考える自分がいました。


[18禁]ちょぴりHな女性のための出会いのページ☆地域別☆

おまえは馬鹿か?等と自分に言い聞かせながら。
戸を閉めた後、洋室の戸を開けた音が聞こえましたので、
Sの様子を見に行ったと思いました。
やめるという発想は無いのかと思いましたが(笑)
しばらくすると
「やっ、もう駄目」っという嫁の声が聞こえていました。
Oやめる気ねぇな…
「駄目だって」「駄目」と言う嫁の声は
「あっ」「うーん」という声に変わってきました。
そんなこんなのうちに「どさっ」という音と
「あっ」という声が聞こえてきました。
再開のようでした。
はっきりいってこっちももうびんびんです。
こんな時だけ大きくなるのもどうかな・・と思いますが、
そんなもんですよねEDって。


[18禁]女性でも安心してオトナの出会いが楽しめるところって?

聞こえる声の大きさと、位置関係が変わり、
今度は嫁の長座布団の上で開始したようです。
私の長座布団の位置は戸から全く死角になっていますが、
嫁の長座布団の位置はその右側に直角に配置してあるので
(イメージ沸きます?)
ほんの少しの隙間から覗く事ができます。
タイミングを見計らって覗こうと思いました。
見られても、聞かれてもいないのに
寝返りを打った振りをして、戸の方に向き直り、
隙間が見える方向に対して
いい位置を確保する事に成功しました。
俺、必至だな、と心で笑い、泣いてました。
おそらくこれが寝取られスキーの真骨頂なのでしょう(笑)


[18禁]【オトナの出会い系サイト】安全性で選ぶならここがオススメ。

そのようなことをしている間に
「ぱん、ぱん、ぱん」といった音が聞こえてきました。
Oは再び嫁に打ち込みを開始したようでした。
さすがにまだ目をあけることができずに
悶々としていましたが、嫁の声が大きくなるにつれ
思わず目を開けてしまいました。
しかしながら、Oの背中ばかりが見え
嫁の姿を全く確認する事が出来ませんでした。
嫁の動向で確認できるのは、
Oの腰の動きに合わせて発せられる
「あっ」とか「うっ」という声だけでした。
この位置であれば嫁の顔、
体を確認する事はできませんが、まあ仕方ないかな。
と、思っていましたが、
次のOの動きに目を疑いました。
Oは嫁の腰に手を掛け、
抱き起こす動作に入って行きました。
再び下から突き上げる腹づもりのようです。
Oが抱き起こすにつれ、
顔、胸、腰と嫁の体が少しずつ
あらわになってきました。
と同時に、私にあった少しばかりの
余裕は完全に無くなりました。
ただ、嫁の顔、体を直視していました。
嫁の顔は喜びにあふれていましたし、
体はOの上で白肌までは行きませんが
きれいに見えるものでした。


私が嫁の体を確認するまでに至った後、
嫁は腰をOの両手に支えられ
下降と上昇を繰り返していました。
何分立ったでしょう。
嫁は
「駄目、もう駄目だから」「駄目、駄目」
と言い始めました。
これは、嫁の逝く時の言葉です。
ちなみに私はこれを数回しか
聞いたことがありません。(苦笑)
「ああ、駄目」を何回繰り返したでしょう、
嫁はOの体に倒れかかってきました。
多分逝ったんだと思います。
Oは満足げになりながらも、
自分の欲求を満たすために、
再び嫁を仰向けに寝かせました。
今度は先程と違い、
Oの正面が私を向くような位置になり、
嫁の体も見ることができました。
Oは自分のを放出する準備を始めたようで、
スピードを上げてきました。
AVで見るスピードには劣るものでしたが、
いつも生ぬるい打ち込みに
なれている嫁にとってはどんな物なのでしょう。
声になっていないようでした


[18禁]出会い系サイトを男性会員の質の高さで選ぶならこちら
2、3分そのような打ち込みが続いたかと思うと
Oは
「嫁(名前)、そろそろやばい」
と言っています。
「絶対外に出してね、絶対だからね」
と言い返しました。
「大丈夫」
Oが言ったのはその一言でした。
Oのスピードは更に上がり、嫁は再び
「駄目、駄目」
と言い始めています。Oは
「嫁(名前)、ごめん、逝く」
と、素早く自分の物を抜き、
嫁の腹部に放出しました。


私はただ、直視する事しかできませんでした。
嫁とOはさすがに疲れたようで
ぐったりしていましたが、
数分後、ティッシュを探しに行ったようで
再び私の死角に入って行きました。
Oは嫁に、放出済みの物を口でして欲しいと
要求していたようですが、
嫁はそれを拒んでいました。
ちょっとだけ面白かったです。
しばらくして
「じゃぁ、ねますか?」
「おう」
とやりとりがあり、数分、
ピチャピチャと行った音が聞こえました。
おそらくキスしていたんだとおもいます。
エロカワ美少女との出会い系セックス体験談

エロいギャルとの出会い系セックス体験談

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

セックスレスです。
「あわせて読みたい」サイト
あわせて読みたいブログパーツ
感じない 感じれない
LINK
不倫願望あります
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
1477位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
44位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR
人妻出会い性生活。
Hな女の子とやりたい放題!
オススメのサイト
エッチな体験談・告白
官能小説ランキング
女性のH体験告白集
寝取られ話ファイル
人妻淫靡な体験告白
人妻インディオス
夫婦生活エッチな投稿
秘密の告白体験談
大人のえっちな体験談&告白
夫婦生活を告白します
アダルトまとめ物語
正しいH小説の薦め
寝取られ・寝取り話H告白体験談
新・SM小説書庫
女性のエッチ告白体験談集
エッチな告白体験談ブログ
ひとみの内緒話
頭脳性感
人妻との密会
誰にも言えない秘密 -story-
変態小説
官能小説.com
禁断の体験告白
女の子が読むちょっとエッチ小説
NTR★TIGER
不倫ポータルネット
不倫ノートブック
MEGURI-NET
ダブル不倫
エッチな体験談を毎日更新
エロ体験談
H体験談アンテナ
エッチな秘密の体験日記
秘密のH体験談 ネットだから話せるエッチ体験を赤裸裸告白
Hな告白や体験談ブログ
官能小説~ひめ魅、ゴコロ。
エロ体験談まとめちゃんねる
人妻との密会
熟女・義母・人妻 中出しプレイ体験告白集
寝取られマゾヒスト
オナネタ専用エッチな体験談
【告白】エロい話・Hな話の体験談
投稿!!官能告白
愛する妻を他人へ(夫婦交換の告白)
ダリアのココ
寝取り、時々寝取られ
NTR 使える寝取られサイト
最高のH体験告白まとめ
禁断の体験 エッチな告白集
YouTube女優濡れ場動画
エロな羞恥体験談ブログ
アダルトH体験談まとめブログ
女の子のオナニー経験談2chまとめ
女の体験告白
女の子が読むちょっとエッチな小説
秘密のH体験談告白
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。